スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リレーブログ

負けず嫌いの多い囲碁界の中でも人一倍負けず嫌いの上海ボーイとぎのくんからバトンを受け取りまして、囲碁界唯一の人科人科こと人間科学部石原が例の店員さんについて書かせていただきます。え、違うの?そういうやつじゃない?
はい。

えーわたくし囲碁に最初に触れましたのは小学校1年か2年か、まさにヒカルの碁ブーム真っ最中の時期でありまして、もれなくブームに乗っかって近所の公民館の囲碁教室へ通い始めました。が、遊びたい盛りのガキであったわたくしは徐々にサボり気味になり、それが両親にばれ、やめてしまいました。
それから中学では野球、高校では体育祭と熱中できるものに力を注いできました。
そんなわたくしが囲碁と再会したのは浪人の時。
勉強に飽きを感じていたわたくしめは地元福岡の博多駅近くにある日本棋院九州支部の碁会所を見つけました。ふと立ち寄ってみるとなんだか懐かしい雰囲気に心洗われる気がして、いつの間にか通い始めていました。毎週金曜に開かれる級位者碁会に参加し勝ったり負けたり、時には指導碁を打ってもらったり楽しかったです。そんなある日小学校1年生くらいでしょうか囲碁好きの親父さんが連れてきているのだろうと思われる一人の少女と出会いました。親父さんからその子の対局を申し込まれ打ってみると、いやはや真剣な眼差し。囲碁ってこんなに熱いんだなぁと感心。あの眼差しに心打たれ大学で囲碁をまた始める決心をしたのでした。

えーこんなわたくしめですがどうぞよろしくお願いします。
次は、囲碁界屈指の成長率を誇ります阿部君にバトンを渡したいと思います。
いつの間にか抜かれちゃったなぁ・・・
よろしくあべちゃん!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

wasedaigokai

Author:wasedaigokai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。