スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リレーブログ

こんにちは。石原君から紹介を受けました「本業で部室の主、副業として今年の会計を務める」商学部1年(もう2年だけど)の小松亮介と申します。自分自身、会計よりも部室の主としての職務の方が忙しい気がしてなりません(笑)

出身は神奈川県川崎市。2歳の頃から高2までよみうりランドの徒歩圏内に住んでいました。当時は一人でよみうりランドに行ったりも・・・寂しくなるのでこの話はここらへんで。

囲碁を始めたのは6歳の時で親父が囲碁をやってるのを見て興味を持ちました。部員紹介にもありますが、自分の父は棋士なので自分が囲碁を始めたのはまぁ順当かもしれないですね(笑)しかし常時反抗期というスキルのせいで、父の指導があまり身に付かず、小5でやっと初段。その頃から中学受験のため囲碁を中断。

駒場東邦中学に入学後はヴァイオリンと登山に精を出し、囲碁は大会に出るだけの幽霊部員でした。段位の方は中2の6月に三段申請で全勝して四段認定→中2の11月に五段申請で4勝1敗で六段認定ということで部内No.2になってしまったのですが、当時の部員達には「六段とか嘘乙www」と言われてました・・・。翌年の11月に同じ大会で再び六段認定されて、自分がホンモノの六段であることを証明しました!きりっ!高校に上がると周りのレベルが上がったり強い後輩が入部してきたり他の部活が忙しくなったり・・・であまり囲碁はやらなくなりました。

大学に入って早稲田囲碁会に所属してからは、囲碁的な意味でも囲碁以外の意味でも衝撃を受け、気がついたら部室の主扱いされたりと色々あって今に至ります。

ここまで囲碁史を語って来たので、少し囲碁以外の趣味を書いてみようかと思います。
まずは中高でもやってたヴァイオリンと登山。ヴァイオリンは小2から始めたんですが、高2でマンションに引っ越してからは自宅での練習が出来なくなったので、引退を機にやめました。登山は父に連れられて何回か丹沢~箱根の山を登り、中2で山岳部に入って本格的に始めました。冬山は特にキツイですが、その代わり頂上に着いた時の眺めは壮観ですよ!他には長期休暇限定で料理をやったりとか、意外と多趣味だったりします。

次回のブログはサッカー神童でお馴染み、小林君にお願いします!彼は非常に毒舌なので、ブログでも毒舌っぷりを発揮してくれることと思います。乞うご期待!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

wasedaigokai

Author:wasedaigokai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。